コミュニケーション
PD-1A 運動器疾患 1 9月22日(金)10:00~11:00 展示ホール
PD-1A01
PDF
高齢知的障害者に対する関わり方の考察
―大腿骨骨折治療の入院作業療法の経験から―

三原 なな 1) , 高橋 陽介 1) , 野崎 智仁 2) , 前田 和也 1)
1) 国際医療福祉大学塩谷病院 リハビリテーション室 , 2) 国際医療福祉大学保健医療学部 作業療法学科
 
PE-1A 神経難病 1 9月22日(金)10:00~11:00 展示ホール
PE-1A03
PDF
透明文字盤を用いることによりコミュニケーションの再獲得に至ったALSの1症例
杉澤 樹 , 内 昌之 , 伊豆蔵 英明 , 大国 生幸 , 海老原 覚
東邦大学医療センター大森病院 リハビリテーション科
 
PK-1D 認知障害(高次脳機能障害を含む)1 9月22日(金)13:00~14:00 展示ホール
PK-1D01
PDF
左半球損傷患者における他者への意志伝達獲得に向けた関わり
―排泄行為に着目して―

小倉 亮 , 河野 正志 , 石橋 凜太郎 , 市村 幸盛
医療法人穂翔会 村田病院 リハビリテーション部
 
PL-1G 援助機器 1 9月22日(金)16:00~17:00 G407
PL-1G02
PDF
低価格で誰にでも使用しやすい拡大代替コミュニケーション手段の検討
―レーザーポインターと文字盤の組み合わせが有効だった例―

遠藤 康博
鶴川リハビリテーション病院 リハビリテーション科

Back to Top